義妹募集(ガチです。本気です。)

やましい下心なんてありません。妹的な存在を可愛がったり、纏わり付かれたりしたいだけです。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

warageはかくあるべきか?

さて、久しぶりに本隊指揮やってみました。

MoEのwarageは馬鹿みたく自由度が高いという名目で、遊び方がユーザーに投げっぱなしなので、ほっとくと轢き殺しあいに行き着きます。
だってしょうがない。数に勝る戦力はない。
特に初心者は何をすればいいかなんて分らないだろうし、どうしても集団に追随せざるを得ない。
これを批判することは出来ない。
いきなりソロで何回も死に戻り特攻を繰り返すなんて真似は、よほどのマゾでもない限り無理だろう。
そういった初心者の受け皿になる為にも、ひいてはwarageをつまらなくしない為にも、ユーザーが自発的にアクションを起こしていかないといけないのだろう。
つまり、本隊戦はやるべきなんだ。
どーせ22時?0時あたりのピークタイムは人がひしめいてて、本隊立てないと轢き殺し合いに発展するに決まってる。

ということを主張する人がいて、その考え方に共感したわけ。
で、その人の偉い所は、実際に有言実行で本隊指揮を2日連続で執ってくれたこと。
ブログとかでいっちょ前にグジグジ愚痴を垂れ流すだけの輩が多い中、その姿勢に感動を覚えたのである。

しかし、指揮なんて例え好きな人でもその負担は大きい。ましてや連日ともなれば尚更。
本隊指揮を誰かがやらないと、とは思っても、結局その役割を誰か一人に押し付けてしまうのでは、全体としての意識は何も変わらない。その人が指揮を取らなくなったらまたいつもの轢き殺しageに戻るだけ。
だから、指揮が必要な役割で誰かがババを引かなければならないなら、その負担を複数人で分け合うことが大切なのだと思う。
と、思ったので指揮を立候補してみた訳であった。

慣れてないせいでgdgdとした進行になってしまったのは、みんなに謝りたい。
指揮が悪いのを、優秀な斥候の人たちがすごいカバーしてくれたお陰と、そしてなにより参加してくれたみんなのお陰で何とか勝てたんだと思う。
本当のことを言えば、数の力だとか、相手が纏まってなかっただとか理由はあるんだろうけど。
でもそれだって、参加してくれた人たちや霍乱してくれた斥候の人たちあってのことだと思う。

何はともあれ、ELGTrooperのみなさんお疲れ様でした。本当にありがとう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gimaiiiiiiiiiiiiiiii.blog63.fc2.com/tb.php/116-d84acd80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gikei

Author:gikei
ぼぼぼ、僕の妹にならないかい?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。