義妹募集(ガチです。本気です。)

やましい下心なんてありません。妹的な存在を可愛がったり、纏わり付かれたりしたいだけです。

2006-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改めて

2chは怖いところだねぇ。
特にν速とVIP。
この二つは敵に回しちゃ絶対ダメだよね。
ボロボロにされた個人団体企業がこれだけあるのに、未だに自ら挑発するような発言する人後を絶たないのが信じられないのだが・・・w

アフィで儲けてたコピペブロガーの人たちって、自分達が虚業で儲けている自覚がなかったのでしょうか?
なかったのでしょうね。
彼等の大きな誤りは、2ch(運営及び書込む住人)に対して敬意を払わなかった事でしょう。
銭のタネであるはずの2chに対して、公の場所で馬鹿にするような発言をして煽るなど、天狗になっていたのでしょうけど。

今回の事も含めて、2chというものに対して、さらにアングラな悪いイメージを強める方も少なくないでしょう。
しかし基本的に2chは、そこに他者がいるのだという敬意を忘れなければ、特段牙を剥いてくるものではありません。
あくまでも公共の雑談場でしかないのですから。

近所の市民公園。
昼間は奥様達がベビーカーを押して集い、夕方になれば学校帰りの子供達が遊び、夜になればカップルが集う。
そんな誰もが利用し、その利益を享受できる公共施設。
でもある日突然、その公園をいかつい集団が占拠し、公園に入場したくば1000円支払えと、入場料を要求してきた。
こんな無茶な要求は当然受け入れることが出来ず、普段公園を利用していた近隣住民は反発し、法的あるいは実効的反発運動を起こす。

2chを使って金儲けするってのは↑みたいなもんだと思うんだ。
極端で変な例で申し訳ないけど。
2chを使って金儲けしたくなる気持ちも分かるんだけどね。
だからやるなら、よほど目立たず上手くやるか、運営に筋を通すかしないとねぇ。
得られる利益が大きいのは分かりきっているけど、利用する個人や企業は、逆の事態に陥った最の反動も取り返しがつかない程大きいってことを再度理解するべきだろうね。
ハドソンみたく上手く付き合って利用すればいいのにって思ったw

昔、「営業の基本はお客様を喜ばせることであって、お金を儲けることを第一に考えてはいけない。お客様を喜ばせれば、それが却って自分の利益として戻ってくるんだ。」みたいな青臭いこといってた店長いましたけどね。
本当に金儲けが上手いやつは、アルマーニ着てフェラーリ乗り回したりしない。
及川さんとかホリエモンとかもだけど、天狗になって他人を見下して、末路は憐れなものだね。
スポンサーサイト

url修正

何か問題が大きくてサイト所在地もころころ安定しないね。
昨日の日記のurl修正しておきました。多分今度こそ見れるはず。

だってハルヒつまんねーもん

だから私はちゃんとこのブログと前のブログでハルヒも苺ましまろもイマイチって言っただろう?


http://nyasoku.maido3.com/



別に私はコピペもアフィも、法的なことは分からないけど、便利で利用する人がいるならそれでいいんじゃない?って思う。
事実、ハルヒだの苺ましまろだのに乗せられ踊らされた人たちは自業自得というか、自分が馬鹿だったってだけじゃないか。

それはさておき、ホリエモン思い出しました。
虚業のなれの果てというものは、得てして道化にしか映らないものですね。
人を食ったような拝金主義は、いつか己の身に帰ってくるのが世の常なのでしょうね。

モッコスの黄昏

モッコスは死んだ!
誰が殺したのだ!


dat落ちしてて見れないそうなのでコピペ。

いつも『 Master of Epic 』をご利用いただきまして、ありがとうございます。
『 Master of Epic 』運営チームです。

ご連絡いただきまして、ありがとうございました。

お問い合わせのが公式サイトから削除された件でございますが、
「Ancient Age」に関してはハドソン社時代に開発を検討していたものであり、
今後、開発を行う場合には内容が変更になる可能性があり、イメージを限定させない
ためにも一旦削除をさせていただきました。
弊社が「Ancient Age」の検討については、引き続き行っているという点のみ、
ご理解いただければ幸いです。

今後は、「Ancient Age」に関しては、皆様からのご要望もいただきながら
新たな企画の一つとして他の新要素と合わせて検討を重ねてまいります。
しかしながら、「Ancient Age」を開発する場合、新規での開発になります。
開発人員やコストも含めて相当な規模のプロジェクトになりますので、
弊社としても慎重に検討をさせていただいております。

何かご報告できることがある場合には、公式サイトにて告知をさせていただきます。

ご意見・ご要望等ございましたら、今後もご連絡いただければ幸いです。
貴重なご意見をいただきまして、ありがとうございました。

今後とも「 Master of Epic:The ResonanceAge Universe 」を宜しくお願いいたします。
ご意見ありがとうございました。


              『 Master of Epic 』運営チーム


まぁ予定調和。
ハド時代から企画書の段階から進んでなかったみたいね。

初心者指南

MoEって人を選ぶゲームではあるのです。
そういった意味で、知り合いを連れて行っても非常に定着率悪いです。
逆に、ハマれる人はすごいハマるのですが。

大抵の人が言うセリフ。
「何をしたらいいか分からない。」
分かりますけどね。私も最初はひたすら落下耐性上げてたし。
初心者さんに必ず、殆ど全てのMoEユーザーが言う言葉は、「何でもしろ」なんですよね。
これ、確かに正解だし、私もこのセリフを投げかけてきました。
しかし、Lv制チョンゲに慣れている人に対しては投げやりに聞こえてたのかもしれませんねぇ。
と、最近反省する次第。
この「何でもしろ」が理解出来るのって、結局ある程度スキル制というものに慣れてからじゃないとダメなんだろうなぁ。

どっかのサイトにキャラメイクのテンプレが載ってて、それに従って育成しないとゴミキャラになって取り返しがつかないとか、そんなことはないから何にでも手を出して自分に合うプレイスタイルを見つければいいのです。

最近私が非常に惜しむのは、定着せずにやめていく人たちの殆ど全てが戦闘職をまず目指していたことでしょうか。
MoEは戦闘も奥深いのですが、それに至るにはある程度のスキルが完成されている必要があったり、前述の何にでも手を出すという姿勢も必要なのです。
やめるのが早すぎて、どうせ戦闘もオートバトルで自動戦闘、盾も使ったことなくて、回復魔法も破壊魔法も棒立ち詠唱とか。
何より勿体無いと思うのは、折角初期装備でフライパン持ってるのに、料理すらせずに去る人が多いこと。
生産楽しいですよ。ボタンを押したらレンジでチンとか、ボタンを押したらベルトコンベアーガタンゴトンなんて生産じゃないですしね。


本題。
以上反省を踏まえまして、私なりの初心者指南。
もうね、戦闘がしたいだとか全部無視無視。
初心者には問答無用で釣り竿と釣り餌100個押し付けて、ラスレオ大聖堂前の橋に連れて行けばいいと思うんだ。
放り込むギルドは当然シェル・レラン。
そうするとクエストで蛇肉集めなければいけないから、そこで始めて戦闘が必要になるはず。
そこでダガーを渡せばいいんだよ。
いいか、ダガーだぞ?間違ってもナイフだとかクラブだとか渡すなよ?ダガーだからな。
大丈夫大丈夫wwwww
( ^ω^)ランクアップクエでシレーナ様から海戦士パッシブもらった時に、この親心が理解してもらえるからwwwww
取引上げだけは40まで手伝ってあげれば、自然とコミュニケーションも取れるべさ。

つーか、ネタにされがちな海戦士だけど、冗談は置いておいても、初心者にMoEの色んな要素に触れてもらうのに丁度いいシップなんだよね。戦闘採集生産に、コミュニケーションの取引と、水泳という特殊な移動手段の楽しさ。

MoEのアイテム課金

まだ来たばっかりだし、バランスとか分かりません。
ま、それはそれで割りとどうでもいいやって思ってます。

そんなことよりウサギきめぇwwwwwwwwww
warにこれ着ていきてwwwwwwwwwwwww

RMT2

前回の日記ではカゲキなこと書きましたが、私だって別にアイテム課金じゃないに越したことはないと思ってます。
でも、積み立て貯蓄型のネトゲにおいては、もう殆ど呪いのように憑いて回る問題なのです。

強くなりたい、レアな装備が欲しい。でも時間をかけれない。めんどくさい。単調な作業はつまらない。RMTで、ないしはBOTで手早く済ませてしまおう。

こんな馬鹿馬鹿しい悪循環。
はっきり言って、RMTなんて買う人がいなければ成り立たない商売ですよ。
でも、積み立て貯蓄型のネトゲにおいて、時間をかけなければ自己実現できないという仕組みが呼び水になっている以上、そういった人達はいなくならないでしょう。
だからこそ、私は、積み立て貯蓄型のネトゲこそ、運営がアイテム課金によって積極的にパワーインフレを制御するべきだと思い始めてます。

勘違いして欲しくないのですが、私は運営主導のRMTは肯定しますが、中国人ゴールドファーマーやどこの里の骨とも知れない輩のRMTなんぞを肯定する気は毛頭ありません。
マゾい仕様をお金で解決しようという人がいなくならない以上、そういった感情や現状を汲み取るべきだと思うのですよね。
運営がアイテム課金により正式にRMTを行うのならば、不穏な輩から購入する意義も薄れます。
無論、こういった輩は寄生虫のように、レートを下げて取引する等して纏わりついてくるでしょう。
しかし、一般的に、アイテム課金制のネトゲにおいては、自社の販売するアイテムを購入してもらうことが興行上の主要な収益になるわけですから、運営は不正者に対する取締りを強化する方向性にあると言われています。
自分のショバを荒らされたら敵わんということですね。

逆に、月額定額課金制のネトゲにおいては、不正利用者さえも毎月定額納めてくれる優良課金者として取り扱う姿勢が運営にあることは、多くの方が実感として持っているのではないでしょうか・・・

ただし、アイテム課金における問題点。
運営が積極的にゲーム内通貨の現実的価値を定めてしまうことにより、ゲーム内での金銭やアイテムの授受&取引が事実上為替取引と看做されてしまいかねないことです。
これは重大な問題で、ネトゲ運営会社が、日銀よりも強力な金融インフラになりかねません。
事実、公式にユーザー間RMTを認め、ゲーム内でギャンブルのようにゲーム内通貨を増やし、事実上マネーファンドが出来てしまうROHANでは、この点が社会問題に発展しているようです。

結局の所、これに関しては、個々のユーザーがゲーム内情報なんてものは、価値のあるものではなく、ゲームでしかないということを自覚していくしかないのでしょうね。
アイテム課金で購入したアイテムは、資産価値を付随する等価交換の取引ではなく(お金でテーブルを買うという行為は、お金という金融資産をテーブルという物件資産へ交換したと看做できる)、サービスを受けたり消耗品を購入したりする消費型交換(お金でジュースを買って飲めば、ジュースはなくなる。お金を払ってマッサージを受ければ、自己の全体的資産は目減りする。だが、お金という金融資産と引き換えに充足感という得がたい価値を獲得しているのだ)だと考えなくてはならないのでしょう。




http://elkern.s101.xrea.com/files/20060512_GRO.pdf

さて、ゴンゾロッソさんはかなり痛い目を見たと思うのです。
2chと深く癒着したMoEというネトゲを、ナイトオンラインと同じ程度に軽く扱ったこと。
ガンホーだとかスクエニだとかみたく、MMOの管理運営なんて殿様商売でいいと思いこんでいたこと。
多くの代償を支払って勉強してくれたと信じたいですね。
上記pdfファイルを閲覧するかぎり、かなり心入れ替えたようではありますけどね。
アミューズGMやセイバーGMも実際にゲーム内で確認されたようですし、GMコール復活等も視野にない訳ではないようです。
上記質問状への回答が、ポーズでないということを、これから見守っていきたいですね。

RMT

http://www.4gamer.net/specials/060426_rmt/060426_rmt_001.shtml


すっげぇ長いんだけど、ネトゲやってるやつなら目を通しとけ。

私は別にリアルマネーのヒエラルキー=ゲーム内のヒエラルキーでも構わないと思ってます。
現状、時間=ゲーム内ヒエラルキーな訳で、どうちがうの?wと。
そもそも、ネトゲがやたらマゾいのもインフレが止まらないのも、継続的にサービスに対価を払ってもらう為の罠なのです。
それを鑑みるに、小さな収益で長時間ゲームに拘束することと、短期間にアイテム課金で大きな収益を得ることは、ペイとして見れば同じなはずです。
実際はそんなに簡単な等式が成り立つ訳じゃないでしょうけどね。

引き合いに出して悪いのですが、例えばROでBOTが禁止されてなかったら、やらない方が馬鹿です。みんなやるでしょう。
では実際には何故やらないか。
そこまで必死じゃないとか、RMT絡みの詐欺の問題とか、使える人と使えない人で不公平感が出るとか、ゲームのインフレを加速させて寿命を縮めるとか、色々理由は考え付くけど、結局は神様がダメって言ってるからってことに帰結すると思う。
禁止されてるから。それだけ。
ゲームバランスだのインフレだのは結局は運営側の胸先三寸。実生活での詐欺云々はあくまでもユーザー私人間の問題です。
「ユーザーは、その世界で擬似生活をし、その世界の存立の重要な要素として、運営側と共に世界を共有している以上、もはやMMORPGは運営の私物として濫用してよいものではない。」みたいな理論展開する人たまにいるけど、こーゆー人って運営がサービス終了しますって言ったら気が狂っちゃうんじゃないの?w
私としては運営側が行うアイテム課金は全然構わないですね。それは運営であるからこそ制御しうる問題でもあると思う。
中国人やBOTではひたすらインフレを引き起こすだけだが、運営側ならば主体的に経済介入できる訳だしね。
もっと本音を漏らすならば、こっちは禁止されてるからそれを守ってるのに、それを破ったやつが利益を得るのは得心いかない。ずるい。ってこと。
だからこそ、運営がきちんと制御したRMTであるアイテム課金は私にとって何ら問題はない。
何故なら禁止されてないから。

↑のサイトでの討論でも出てましたが、お金をかけた方が有利になるのは不公平だ!?????時間をかけた方が有利になるのだって十分不公平だと思いません?
仕事してる人からすれば、時間を潤沢にかけれるNEETがずるいって思うのは当然でしょ?不公平感抱くのは当たり前。

それでも尚、私がMoEのアイテム課金移行を聞いたときに顔をしかめたのは、それとはまた別の理由。
単純な話しで、あのゲーム、時間やリアルマネーのヒエラルキーが成立しえない構造、いえ、そもそもヒエラルキーという概念自体が成立しえない構造なんだよね。
これはスキル制ネトゲやFPSなんかをやったことある人なら共感できると思う。
そもそもそういった概念と共存しえない根本的なゲームデザインであるにも関わらず、無理にアイテム課金にしようとした。しかも、バランスを理解しているハドソンではなく、ゴンゾロッソなる聞いたこともない企業が。
ま、来週の火曜日になればそれも分かることですけどね。

ボクは、時の石やスキル上昇速度UPや装備&髪型等で、その効果が料金に見合うと思えるものなら、普通に買うつもり満々ですよw

しがらみ


http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1931849/detail?rd


そうは言うがな大佐。
んな簡単に割り切れるものじゃないのが浮世のしがらみよ。
はぁ?ギップルギップル

windwos

このサイトはいいものだ。

http://www.winhistory.de/more/winstart/winstart.htm

95の音とかテラナツカシスwwwwww

あーげれーばーコロッケだーよ忍者ハットリ

買い物にいったら、春キャベツが美味しそうだったのでかってみました。
春キャベツは生で食べても美味しいので、千切りにして食べようと思ったのですが、やっぱりキャベツの千切りには揚げ物ですよね。
トンカツかコロッケの出来合いを買ってもよかったのですが、どうにもお店のコロッケが許せなくてね。
何で甘いの?意味不明。お店で買ったポテトコロッケあまり好きではないです。
なので、自分で作ることに。
料理するの久しぶりですね。


ジャガイモの皮を剥いて適当な大きさに切ります。
深皿に入れて、ラップをしてレンジでチンします。
その間に、玉ネギを刻んで、ひき肉と一緒にフライパンで塩コショウして炒めます。
柔らかくなったジャガイモをボウルで潰して、炒めたひき肉玉ネギを混ぜます。
手ごろな大きさに成形したら、小麦粉、溶き卵、パン粉の順番に付けていきます。
後は、油で揚げるだけ。


どうしてコレだけの料理なのに、甘くなる余地があるのでしょう。砂糖かサツマイモでも混ぜてるのか?
皿にキャベツの千切りと一緒に盛り合わせて、トンカツソースかけて完成。
美味しく頂きました。

死の魔法、あぁ死魔法。

死の魔法。私にとっても大変感慨深いスキルです。

MoEを始めた時、私の1stキャラはネクロマンサーを目指しました。もっとも早く90に到達したスキルこそ死の魔法であり、その後、シップがダークプリースト→シャドウナイトと変性する以前は、ずっとジョーカーでした。
当時の死魔法は今とは違って非常にマゾかったのですが、今は全スキルで最も上がりやすいです。
そしてその後、数多のキャラをつくり、その中にはまた死魔法を極めたパニッシャーもいます。

昔はゴミスキルと言われた死の魔法。
ルート厨御用達と言われた死の魔法。
癖が強い変な技ばっかりの死の魔法。

事実、私も当時は何の意味があるのか分からない魔法ばかりで戸惑いました。
何の為に自分は死魔法必死で上げてるんだろうと自問した事は1度ではありません。
それが、対人での使用法や戦法が研究確立されるにつれ、対人最強スキルの一角に。


http://www5f.biglobe.ne.jp/~zogok/

死の魔法研究サイトです。
非常に詳しく死魔法の各テクニックを検証してあります。
これから死魔法を上げようと思っている方。死魔法に興味のある方。deBuffに興味のある方。また、対死魔法の手段を模索したい方。ジオン軍水陸両用MSに目がない方。是非訪れてみてください。

破壊魔法に代表される、便利で派手なDDやDoT魔法に恵まれている訳でもなく。
回復魔法や強化魔法のように、便利で誰からも感謝される支援魔法がある訳でもなく。
神秘魔法のような便利さ・・・いや、神秘の微妙っぷりはこっち側なきがする・・・
召喚魔法のような圧倒的戦力を有する訳でもなく。

派手な主役ではない。かといって、縁の下の力持ちって訳でもない。強いて言えば、嫌がらせ魔法。

それでも死の魔法。
嫌がらせが三度の飯より好きなあなた。
deBuffにより、相手より優位に立ちたいあなた。
テクニカルで癖のある戦い方がしたいあなた。
人と違った王道を歩けないあなた。
ならば、死の魔法だ。

mudai

ファイルバンクログインするの忘れてて、全部ファイル消えた。
('A`)
うpし直しておいたけどね。
だりぃ。
一部ファイル削除して、新しいファイルあげておきました。


続きを読む »

おあかん

昨日紹介した海と緑のダイニングパークですが、今日いったら何か雰囲気違うのですよ。
照明が明るいんだよね。昨日書いたブルーライトの照明とかも点灯してなくて、普通に明るい白色灯なんですよ。
んで、通路に立ってたコンコルジュのおねーさんに尋ねてみると、私が昨日見たのはトワイライトタイム照明というものらしく、横浜の日没に合わせて切り替えるらしい。今時分だと、大体18時半?19時程度を目安にすればいいとのこと。

というわけで、昨日の補足。行くなら是非に夕方以降お勧めします。
勿論昼間もいい感じではあるのですが、夜の照明の幻想的な雰囲気はやはり格別ですからね。


話は微妙に変わるのですが、そごうと丸井の2階部分の外環にテラスや吹き抜けがあって、そこに喫煙スペースもあったりするのです。
で、私が今日タバコをそこで吸ってたら、隣のベンチのカップルがディープなチューを始めたわけですよ。
ニヤニヤ眺めても良かったのですが、ボクは大人なので気を利かせて移動した訳です。
さらに奥まった所で一服しようかと進んでたらですね、今度はペッティングしてるカップルいるんですよ。(実話)
シャツ捲り上げてオッパイ揉んでるんですよ。(実話)
ボクは大人なので見なかった振りして通り過ぎた訳ですが、あれ、暫くほっといて後でまた見に行ったらフェラでもやってるんじゃないか?って感じでしたよ。
まぁブサカップルだったので、華麗にスルーしましたけどね。
ボク自身、公共の場所でそゆことしたことない訳でもないので、別に彼等をどうこう感慨はありません。
ただ、そーゆーことがあったよってだけ。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

gikei

Author:gikei
ぼぼぼ、僕の妹にならないかい?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。